就職情報誌Win2017夏号 東日本版 デジタルパンフ
21/176

H1年目の基礎を土台として、2年目になると上司に指示を出される前に、自主的に業務を行えるレベルになります。クライアントから答えのない(複数の答えがある)質問などに対して自ら答えを導き出していく楽しさを感じることができます。また2年目になると、1年目の後輩社員と一緒に仕事をすることが増えてきます。それまでの与えられる業務から考える業務に変化していく過渡期であるため楽しい反面苦しいこともあります。(追い抜かれないように日々頑張っています笑)しかし着実に「気付きや成長」が感じられています。2012年入社【5年目】足立 祐介3年経過すると今後の自分自身の方向性を設定することができます。税務中心の道でいくのか、事業承継支援などのコンサル業務中心の道でいくのか。ただ、どちらの道をとるにせよ、あくまで基軸は「税務」です。税務に関する知識・考え方をクライアントにアドバイスできることは税理士の強みの一つです。 また、税務と同じくらい大事なのが「仕事を進めていく力(仕事力)」です。特にコンサルをやる場合には、税務ができるだけではクライアントの課題を解決することができず、どうやって仕事(案件)を進めていけばクライアントを動かすことができるのか。これは一筋縄ではいかないことが多いですが、だからこそやりがい・喜びがあります。・ 1年目社員との業務+育成・大企業の申告業務・財産評価業務・相続税申告業務・3者面談(1年目、2年目、チームリーダー)・会社法研修【基礎】・会計研修・法人税、消費税税務勉強会【応用】・財産評価勉強会【基礎】・事業承継勉強会【基礎】2年目3年目以降2年目3年目以降・組織再編勉強会・事業承継勉強会【応用】・財務顧問研修・国際税務勉強会応用税務とコンサル基礎固め<トレーナー・メンター制度>年の近い先輩が指導係としてしっかりとサポートします。 <面談(毎月)>月1回代表と面談を実施しています。これってあり得ないですよね?? <育成会議(3ヶ月に1回)>個性・強みに合わせた育成方法を徹底的に話し合っています。 税務の道コンサルの道自分の道を選択するH1年目の基礎を土台として、2年目になると上司に指示を出される前に、自主的に業務を行えるレベルになります。クライアントから答えのない(複数の答えがある)質問などに対して自ら答えを導き出していく楽しさを感じることができます。また2年目になると、1年目の後輩社員と一緒に仕事をすることが増えてきます。それまでの与えられる業務から考える業務に変化していく過渡期であるため楽しい反面苦しいこともあります。(追い抜かれないように日々頑張っています笑)しかし着実に「気付きや成長」が感じられています。2012年入社【5年目】足立 祐介3年経過すると今後の自分自身の方向性を設定することができます。税務中心の道でいくのか、事業承継支援などのコンサル業務中心の道でいくのか。ただ、どちらの道をとるにせよ、あくまで基軸は「税務」です。税務に関する知識・考え方をクライアントにアドバイスできることは税理士の強みの一つです。 また、税務と同じくらい大事なのが「仕事を進めていく力(仕事力)」です。特にコンサルをやる場合には、税務ができるだけではクライアントの課題を解決することができず、どうやって仕事(案件)を進めていけばクライアントを動かすことができるのか。これは一筋縄ではいかないことが多いですが、だからこそやりがい・喜びがあります。・ 1年目社員との業務+育成・大企業の申告業務・財産評価業務・相続税申告業務・3者面談(1年目、2年目、チームリーダー)・会社法研修【基礎】・会計研修・法人税、消費税税務勉強会【応用】・財産評価勉強会【基礎】・事業承継勉強会【基礎】2年目3年目以降2年目3年目以降・組織再編勉強会・事業承継勉強会【応用】・財務顧問研修・国際税務勉強会応用税務とコンサル基礎固め<トレーナー・メンター制度>年の近い先輩が指導係としてしっかりとサポートします。 <面談(毎月)>月1回代表と面談を実施しています。これってあり得ないですよね?? <育成会議(3ヶ月に1回)>個性・強みに合わせた育成方法を徹底的に話し合っています。 税務の道コンサルの道自分の道を選択する-19-

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る